読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

モヤモヤ頭とストーンズ

10月12日に健康診断後、バリウム排泄用の下剤を飲んで、
そのまま新大阪から岩手の一関まで、5時間の旅。


途中静岡辺りで強烈にお腹にきたけど、
通路側に座ってた人が起きてたから、
難を逃れた。


岩手で一泊した後は東京に戻って二泊。
なかなかに忙しくも充実した週だった。
けれどもいつもの環境と違うのと地の利などもあって、
従来の仕事がおざなりになって、遅れを取り除くのにちと時間がかかる。


思考がスッキリしないけれど、何とかなるかな…


長時間の移動の友はストーンズのモノラルボックス
レコードコレクターズの最新版がストーンズのモノラルボックス特集で、
タイミング良くホテルでじっくり読めた。


南ミシガン通り2020がロングバージョンのモノラル収録とか良く知らなかった情報が乗ってて重宝。

モノラルはドカッとくる感じで、良い音だ。
ホンキードンクはギターソロより、ホーンがフューチャーしたミックスだし、
ステレオではわかりにくかった音が前に出てきたりして、面白い。


アルバム単位でみて、今回ボックスの中で1番見直したのが、
「ナウ!」これまでなんとなく音が悪い印象で、あまり聴いてなかった。
これまでは、モノと擬似ステレオが混在しており、今回は全てモノラルでリマスターされてるからか、
すごくみずみずしく、迫力ある音になっている。
買って良かった。