ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

しんしん

本日も東京に出張。
今回は会社の研修会。
新しい会社なので皆の方向性をまとめるために、
皆が首を合わして、話を聞いて、議論して、
一体感を高めるために開かれた研修会。
ただ話を聞くだけでなく、自分たちが何をすぺきかを
イメージして共有化できたとおもう。
今度は皆であって成功談義を中心に研修会を行えるようにしたいと思ってる。

Clock Comes Down The Stairs (直輸入盤帯ライナー付国内仕様)

Clock Comes Down The Stairs (直輸入盤帯ライナー付国内仕様)


Love Your Enemies (直輸入盤帯ライナー付国内仕様)

Love Your Enemies (直輸入盤帯ライナー付国内仕様)


マイクロディズニーの2作品はまだ入手できず。
今日でも聴きたかったけど、出張なので入手できず。
明日の昼休みには入手したい。


というわけで新幹線の道中が長いのもあって、
ハイラマズの「Cold&Bouncy」を久しぶりに聴く。
エレクトロニクス音とアナログ楽器とコーラスが絶妙のハーモニーを奏でている。
まさに音の桃源郷。
このアルバムでビーチボーイズに導かれた、自分にとっては重要な存在。
「スマイル」に対する興味をかき立てられたのも、よく比較としてあげられていたから。
自分の音の興味を根底から変えてくれた。
本当にこのバンドに出会えて良かった。