ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

外野の騒音

職場では新規の事業に関わっている。

橋にも棒にもかからずに、つぶれてしまうのか、

橋にも棒にもかけて、立派な物を作り上げるのか、

どうなるのかはわからないけど、

立派なものになるように踏ん張っている。

頑張っているから偉いわけではなく、

結果が出なければ駄目な世界である。

「ありゃ駄目だ」とか「金食い虫」だのと、

外野で言っているのが耳に入ることもある。

気分的には凹みそうなことを直に言われることもある。

けれども、立派なものになるように信じて進むしかない。

苦しい日々が続いているけど、今日は嬉しいことがあった

プレスリリースを出して、いくつかの新聞に掲載され、

実際に企業から引き合いの電話が複数かかってきた。

これも物にせねばならない。

こんな気分の時はクラッシュを聴いて気分を盛り立てよう。

サンディニスタ!

サンディニスタ!