ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

あれ?昨日ブログをアップし忘れてた。
↓以下、昨日の話↓


書店に寄り道するとマービンの自伝を発見。
最近発刊されたものみたい。
そういえばマービンゲイの自伝映画が制作されるって、
ずいぶん前にニュースで見たけど、どうなったんだろ。

マーヴィン・ゲイ物語 引き裂かれたソウル (P‐Vine BOOKs)

マーヴィン・ゲイ物語 引き裂かれたソウル (P‐Vine BOOKs)

  • 作者: デイヴィッド・リッツ,吉岡正晴
  • 出版社/メーカー: スペースシャワーネットワーク
  • 発売日: 2009/05/28
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 17回
  • この商品を含むブログ (15件) を見る

マービンゲイの曲は多くのロックバンドにカバーされている。
ストーンズは“HitchHike”を初め数多くカバーしている。
“BabyDon'tDoIt”は有名なザ・バンドのカバーだけでなく、
フーもかなり激しい調子でカバーしてる。


で、今更ながら最近気がついたのですが、
スモールフェイセズもカバーしてる。

フロム・ザ・ビギニング+5

フロム・ザ・ビギニング+5


甲乙をつけるものではないし、どれも嫌いじゃないが
思い入れが強い分ザ・バンドのカバーが一番かな…