ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

テケテケ

昨晩TVを見ていると鮎川誠がCMに出ていた。
相変わらずかっこよか。
演技は全くダメだがCM映えはする人だ。
遥か昔「青竹割って…」とか言いながらラーメンのCMに出てたっけ。
「やっぱ九州のコンビニはポプラやけん」ってCMもあった。
タバコや百貨店…九州が中心だが意外にCMの数が多い人だ。

まったく関係ないが関西ではデパートってあまり言わないのね。
百貨店が一般的であり、慣れてしまうとデパートという表現が安っぽく感じるから不思議だ。
ってわけで久しぶりに聴いてみた。

チャンネル・グー(紙ジャケット仕様)

チャンネル・グー(紙ジャケット仕様)


YMOストーンズを同時に好きになったのはシナロケの存在が大きい。
振り返ってみればYMOがニューウェーブ化していった過程での、
シナロケの…というよりは鮎川誠の存在が大きいと思わされる。
デイトリッパー”のギターはシンプルでカッコイイしね。

1stも良いけれど2ndの方がニューウェーブ的だ。
高橋幸宏の『音楽殺人』やスーザンのアルバムとあわせて聴くと、
YMOがニューウェーブ化していった感覚がわかるような気がする。