ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

エンカレッジング・ワーズ(紙ジャケット仕様)

エンカレッジング・ワーズ(紙ジャケット仕様)

今日はビリープレストン。
2年前まで【ブ】レストンと勘違いしていたビリープレストン。
ストーンズの『山羊の頭のスープ』のインナーに写っている写真はインパクト大。

最近疲れ気味なのにビリーが聴けるのは、元気が戻ってきたからかな。
元曲より好きなM4“マイ・スウィート・ロード”
鋭いギターとエレピたたみかけてくるホーンそして叫び声が熱いM11“エンカレッジング・ワーズ”
この曲のギターはキースのような気がするが…
クラプトンかな…

ギターといえば『ライヴ・ヨーロピアン・ツアー 』では、
73年脂がのりまくったミックテイラーがギターを弾きまくる。
この時期のミックテイラーの滑らかで熱いギターを聴くと、
この時期ストーンズがライブ盤を出さなかったことが心底悔やまれる。
asin:ASIN: B000060N9I:detail

ようやく休みが来る。