ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

若葉の頃や

土曜日が研修だったので、
日曜日しか子供との時間があまり取れず。
その分、密度濃く遊べたような気がする。
子供がいつも以上にかわいくてかわいくて仕方がない。
なんでそんな気分になっているのかよくわからんけど。


?Connoisseur Series?KIRINJI「SONGBOOK」

?Connoisseur Series?KIRINJI「SONGBOOK」


最近キリンジのセルフカバー集「Songbook」を、
何度も何度も聞き返している。
セルフカバー集といっても元歌も収録されいる。
リピート再生して聴いているのは元歌の方。

特にお気に入りはBird“髪をほどいて”と
畠山美由紀の“若葉の頃や”の二曲。


“若葉の頃や”は今の心情にピタッとはまっているのか、
歌詞が耳に入って、しんみりとして聴いている。


♪あなたが側にいる 笑ったまま時をとめて♪
中略)
♪甘いしぐさや 夢の続きは誰も知らない♪
幸福と先が見えない不安が交錯する歌詞。
たぶん恋人同士の歌なんだと思うけど、
子供との楽しいがいつまでも続いて欲しい。
そんなことを思いながら聴いている。

若葉の頃や

若葉の頃や