ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

肌寒い朝と子供たちの暖かさ

コツコツと書こうと思ってたけど、
連休があるとどうしても忘れ気味になる。


シルバーウィークは子供達との遊び三昧。
年子3人でこれまで大変だったけど、
公園でも付きっきりということもなく、
少しづつ手が離れてきた。

昨日は3人の幼稚園運動会。
年少、年中、年長のプログラムを全て堪能。
いや、準備やらで一部堪能できなかったけど。
快晴な秋空の下で、子供たちの元気いっぱいの
成長ぶりを見られたことに感謝。


夜が肌寒くなってきたから、
息子と一緒に寝たら暖かい。
年長の娘は嫌がってるから寂しいけど、
長男は一緒に寝てくれるから嬉しい。


Everything but the girlsの最終2作のデラックスエディション。
最終2作はハウス色が強くて、無機質でクールな雰囲気が好き。
Disc2のREMIX集は取り立てて良いわけではない。
本編は90年代の作品だからリマスターの効果はそんなに無い。
無いとはいえ、パーカッションやコーラス音が立体的になって、
迫ってくるように聴こえてくる曲もある。


この両作品はあまり何も考えずにぼんやりと聴いていたい。

Walking Wounded

Walking Wounded

Temperamental

Temperamental