ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

耳の痛みと鼻と山羊の頭

左耳が痛くなって一週間以上経った。

モノラルであっても音楽を聴く気なれない一週間。

先週の金曜日に最高潮になったので、

辛抱たまらず、紹介された病院に行った。

耳鼻科は長時間待たされる危険があるので、

あまり行きたくなかったけれど、

今回は完全に予約制なので、気が楽。

耳痛は外耳炎で抗生剤を出してもらった。

抗生剤が菌と戦っているのか、

土曜日には痛みが最高潮を超えて、

表現しがたい痛みになってきた。

物を噛むと痛いので、食べれない。

早く痛みよ飛んで行けー!

血の検査もしたので、長年苦しんできた

クシャミの原因が判明する。

なんだったんだろ。

ローリング・ストーンズの70年代以降の作品が安い。

どれも持っているけど、ユニバーサルから出たリマスターはまだ持ってない。

デラックス・エディションが出た「メインストリートのならず者」と「女たち」は持ってるか。

というわけで「山羊の頭のスープ」をまず入手。

ベースが結構はっきりなってる。

耳が良くなってから、改めてじっくり聴こう。

ちなみに最後の“スター・スター”は今回のリマスターでクリーンバージョンが収録されてるのね。

山羊の頭のスープ

山羊の頭のスープ