ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

イハ

スマパンを聴いてたのは90年代中頃。
「メランコリー…」が発売されて、IMPホールでライブも見た。


ジェームス・イハがソロを出すと聞いた時、
当時はメンバーの中でも地味だったし、
ちょうど彼らへの興味が薄れていた時だったし、
アコースティックな作風とのレコ評がだったので、
スマパンとの比較で興味ゼロだった。


当時の私に言いたい…「バカ」
最近14年振りに2ndも出て、
好評なのを見て、1stの評価を見たら、
名盤の誉れが高かったので、早速入手した。


とても心地の良い柔らかい歌と音。
メローな歌が胸に響く。

Let It Come Down

Let It Come Down