ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

音と記憶

Blur のボックスセットを今日も聴く。
2ndからは独自の世界を展開した彼らですが、
デビューしたての1stは時代の音を反映している。
マンチェやシューゲイザーなんかの90年前後の音。
大学入る前後のいろんな思い出が蘇る音。


今回のリマスタで音圧が上がって、迫力がまして、
より格好いい音に変わったように感じる。


ボーナスディスクはシングルのカップリングなんか入っていて、
初聴の物が多くて楽しい。
当時もっとシングルやら聴いとけば良かった。


とはいえ、いろんな音楽を聴いて、再び聴くから、
改めて発見をする楽しみがあるんやけどね。

BLUR 21 BOX(完全初回生産限定盤)

BLUR 21 BOX(完全初回生産限定盤)