ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

誕生

第三子が産まれた。
妊娠が判明した時は帝王切開から1年経っていず、
出産時でも1年6ヶ月と短いことを医師に指摘され、
出産のリスクを説明された。
嫁さんは「本当に産むの?」と言われたらしい。
もちろん担当医を変更してもらった。


そして母体が40歳と高齢で、年齢的なことから、
染色体異常のリスクが高いことも指摘された。
実際に染色体異常を専門的に診てくれる産婦人科に行き、
75%の高確率との指摘も受けた。
その時は医師の口の悪さが癇に障ったこともあるけど、
二人で話し合ってそれ以上の診察を受けないようにした。


医師本人は気楽な軽口のつもりなんだろう、
普段だったら受け流したかもしれないけど、
扱っている問題が繊細な問題だから、
もうすこし考えて欲しいなと思う。


と…こんなことを書けるのも無事に産まれたからだ。


「復讐は自分でするものではない、全ては神様に委ねよ」
そんな話を最近聞いたばかりだ。


たぶん医師達は学術的に心配をしてくれたんだろう。
そんな心配をよそに、無事に産まれた次男坊の成長が楽しみだ。

Metamorphosis

Metamorphosis


子供を寝かしつけたので、夜中だけ独身だ。
ここぞとばかりにスピーカーから音楽が聴ける。
iPodと比べるとSACDだから音が良い。
アコースティック系の音は感触が気持ち良い。


息子と嫁さんが帰ってきたら、忙しくなるぞ。