ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

シンプル・イズ・ベスト

「女たち」のデラックス・エディションが出たので、
貯まってたポイントで購入。


2009年のリマスター音源を聴くのは初めて。
前のリマスタより音の分離が良くなってるのかな。
ただ、低音が物足りないかも。


今回の収穫は“ビースト・オブ・バーデン”を見直したこと。
これギターとベースとドラムと歌声だけなのね。
エレピとかのキーボード類が入っていると思ったけど、
ロニーとキースのギターの絡みで、曲の抑揚を表現してる。
名バラードと再認識しました。

女たち<デラックス・エディション>

女たち<デラックス・エディション>