ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

80年代に青春をすごした者にとって、
先週末はほろ苦いに気持ちになったと思います。


「裏切られた」という気持ちは特になく、
「再起に向けて頑張れ」とは思わない。
ただ、芸能界って凄まじい世界なのかなと思う。
精神擦り切らさんとやって行けない世界なんかな。


ジョニーマーがたしかこんなことをいっていた。
「バンドは強迫観念がなきゃやっていけん」
虚像を生きるのも強迫観念の賜物なんかね。
リマスターの音源を聴きながらそう思った週末。
[asin:B001ECE6CQ:detail]
音が良い。
ただ単に音が大きくなっただけでなく、
分離が良くなった気がする。
特に“Barbarism Begins At Home”のかっこよさが
増幅されている気がする。