ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

朝刊を読む時に訃報欄を読むことはない。
けれど、何故か今日は目が向いて行った。


デヴィッド・キャラダインバンコクのホテルで首つり自殺か
http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200906050003.html


ビルが死んだ。
しかも死の原因は謎らしい


妻とマネジャーは「他殺」疑う、バンコクで死亡の米人気男優
http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200906050012.html

キル・ビル Vol.2 [DVD]

キル・ビル Vol.2 [DVD]


R.I.P


今日は坂本龍一
坂本龍一がお題のメルマガを読んだから。
教授の新作はピアノ作品。

out of noise

out of noise


正直聴いていない。
教授のピアノ作品は苦手である。
それが何故なのか。
つまんないから?
たぶんエロスを感じないからだと思う。


YMO“階段”のピアノは身体をゆだねてしまうほど色気がある。
腰の辺りがムズムズする。
昔の作品で私の感受性が止まってるのか。
1作前の『CHASM』の先行シングル収録の“Ngo
アルバムとはアレンジが異なるこの曲のピアノはコード展開がエロス。
[asin:B0000ZP4EM:detail]
教授のピアノが嫌いではない。
アレンジの中でピアノが生きている。
そんな教授のピアノが好きなんかもしれん。