ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と10歳・9歳・7歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

The Rolling Stones

ワクワク

ストーンズのライブが発売されているが、 ビーチボーイズの「スマイル」と併せて購入するので、 15日に入手予定。 ちょっと予習を兼ねて「Love You Live」 元々どんなバンドでも、ライブ版が好きでなかったのと、 特にモコモコした音色だったので、避けてい…

心地よさにくつろぐ

トム・ウェイツの新作が良い。 渋みのある歌声の格好良さと、 郷愁のメロディーで心を鷲攫み Bad As Meアーティスト: Tom Waits出版社/メーカー: Anti発売日: 2011/10/25メディア: CD購入: 1人 クリック: 12回この商品を含むブログ (5件) を見る さて明日は…

渋み

各所で評判が良いトム・ウェイツの新作。 我慢できずにゲット。 トム・ウェイツとの出会いは「レイン・ドッグス」 しゃがれた声と怪しい雰囲気と郷愁のメロディにノックアウトされた。 音楽の歴史と前衛性とが同居してた。 最近の作品はちょっと前衛色が濃か…

黄色い固まり

自転車での通勤が寒くなってきた。 子供達の鼻の周りもテカテカになってきた。 時々黄色い物体が鼻の中で固まっている。 見たら取りたくなってくる。 寝てるから、起こさないように取りたい。 取りたいけど、起こしたら問題だ。 ストレスの溜まる季節になっ…

暑さ寒さも陽がのぼる

最近ストーンズのリリースラッシュ。 11月には「サム・ガールズ・ライブ・イン・テキサス」が出る。 その次は「サム・ガールズ・スーパーデラックス・エディション」 普通のデラックス・エディションは出ないのかな。 それよりは「ブラック&ブルー」のデラ…

特定の業界向けの展示会がある。 42インチの液晶テレビを持ち込んで、 PVを流すので制作に取り掛かっている。 FinalCutExpressで作ることも考えたが、 最近Keynoteがぼんやりと理解できたので、 この際くっきりと理解するために挑戦中。 QuickTimeへの書出し…

撮影・編集した展示会のまとめビデオを見た人から、 多数お褒めの言葉をいただいた。 「褒められると伸びる」というよりは、 「褒められると気が緩む」タイプなんで、 ここは細心の注意を払って精進すべし。 素直に嬉しいんですけどね。 ライブビデオやらPV…

ずいぶん前に購入していたけど、 見れてなかった物をiPodに落とした。 レディース・アンド・ジェントルメン [DVD]出版社/メーカー: WHD ENTERTAINMENT(V)(D)発売日: 2010/10/13メディア: DVD購入: 5人 クリック: 19回この商品を含むブログ (21件) を見る 家…

仕事があることはありがたいこと。 とは言え、いろいろ降りかかって来て、 何から手をつけようか混乱状態。 混乱したままで何も進まない。 というのは良くないので、 優先順位をつけて処理している。 ただ処理してるだけにはしたくない。 そんな気持ちから、…

今日は鳥取へ急遽出張。 営業のサポートと関係会社の撮影。 昨日まで雪が降ってたようで、 綺麗な雪景色が広がっていた。 久しぶりに遠くへのドライブ。 たまたまカバンにストーンズが入っていたので、 帰路はずっと聴いていた。 一緒に行った後輩は退屈だっ…

ここ半月ほどは自分の未熟さが嫌になることが多く、 自己嫌悪に陥ることが多い日々でした。 仕事の事・プライベートの事どちらも、 未経験な事が同時に、多数降り掛かってきた感じ。 何故か昨日ぐらいからは勇気が出て来て、 頭のめぐりがはっきりしてきたよ…

嫁さんと娘が先に能登に行ったので、 一人の時間を堪能。 ここぞとばかりにストーンズDVDを見る。 (日本語字幕入)ストーンズ・イン・エグザイル~「メイン・ストリートのならず者」の真実 [DVD]出版社/メーカー: ヤマハミュージックアンドビジュアルズ発売日:…

買っちゃいました。 どうしても真実が知りたいのですよ。 (日本語字幕入)ストーンズ・イン・エグザイル~「メイン・ストリートのならず者」の真実 [DVD]出版社/メーカー: ヤマハミュージックアンドビジュアルズ発売日: 2010/07/28メディア: DVD購入: 2人 クリ…

なんでストーンズが好きなんやろね。 歌は下手やし。 ギターもうまくはないし。 チャーリーもなんか変やし。 NHKでやってた教授の番組「スコラ」でやってたけど、 「リズムのズレがグルーブを生む」らしい。 奇跡的に独特のグルーブが発生するズレがあるのね…

昨日の帰り道に購入して、 今朝のワンちゃん散歩中に iPodに取り込みをしてから、 通勤電車の中でDisc2を聴いた。 " title="メイン・ストリートのならず者">メイン・ストリートのならず者アーティスト: ザ・ローリング・ストーンズ出版社/メーカー: ユニバー…

XTC→キリンジ→ジミ・ヘン→ストーンズ こんな流れでストーンズブームがやってきた。 偶然だが、来週は「メインストリートのならず者」DXが発売。 いい感じで聴けそう。 " title="メイン・ストリートのならず者">メイン・ストリートのならず者アーティスト: ザ…

久しぶりにベースを弾いてると、 耳コピをしたくなった。 耳コピと言えばコレ イッツ・オンリー・ロックン・ロールアーティスト: ザ・ローリング・ストーンズ出版社/メーカー: USMジャパン発売日: 2009/06/24メディア: CDこの商品を含むブログ (4件) を見る …

『メインストリートのならず者』の情報が来たね。 【The Rolling Stones】ローリング・ストーンズ『メイン・ストリートのならず者』がデラックス・エディション化!未発表音源もあり - CDJournal.com ニュース DVDの映像はスーパー・デラックス・ボックス・…

土曜日は午前中から職場でちょっと仕事をして、 帰り道に書店をブラブラとして一人歩きを満喫。 その書店で惹き付けられたのがこれ。 内田裕也 俺は最低な奴さ作者: 内田裕也出版社/メーカー: 白夜書房発売日: 2009/11/16メディア: 単行本(ソフトカバー) …

「Between the bottuns」良いな。 昨日から何度聴いただろう。 今まで何度も聴いていて、 わかりそうで、わかりにくかった作品。 ストーンズの作品という期待感とは 異質な作品だから? 変てこな感触が気持ち良くなってきた。 ビトウィーン・ザ・バトンズ(UK…

更新せずに放ったらかしてましたが、 週末の金曜日から2泊3日で福岡へ帰省してました。 娘を連れての初新幹線は特にトラブルなく、 実家についてからも和やかに過ごせた。 ただ娘がもうすぐ7ヶ月だからか、 人見知りが出て、我が父・弟・兄が近寄ると、泣く…

ロニーもようやくチャックベリーや ジェームスブラウンに並んだかな。ストーンズのメンバー逮捕 恋人に暴行か http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009120401000046.html ロニー離婚してたんやね。 ナウ・ルックアーティスト: ロン・ウッド出版社/メーカー: …

我が弟に子供が産まれた。 今朝連絡があった。 おめでたいことだ。 性別は男の子らしい。 名前は「能」の字を使っている。 これで三代つづけて「○○よし」である。 子供の頃は「能」三兄弟と言われるのが、 嫌だったような、うれしかったような、 微妙な感覚…

今日はDANCE三部作の一番目、 “Dance with Mr.D”収録の「山羊の頭」 この時期の音はゲストメンバーの ビリープレストンの役割が大きかったのかな。 このアルバムはドロドロしていて、 一番ファンキーというか、 ソウルフルなアルバムと思っています。 山羊の…

ローリングストーンズのDANCE三部作。 そんな名称があるのか知らないが、 勝手に名付けたDANCE三部作。 “Dance with Mr.D” “Dnace little Sister” “Dance part1” “Dance Part2”があるけど気にしない。 どれも腰に来るナンバーですが、 最近のお気に入りは2.“…

自分の音楽道楽でも信条があります。 『ブートレグ音源に手を出さない』 この信条を破ったのはプリンスの『ブラックアルバム』のみ。 あれは突然の発売中止で音源に飢えてたからね。 ストーンズのブートに手を出したら、 しかもライブ音源に嵌ろうものなら、…

ザ・ローリング・ストーンズのリマスター再発、ライヴ・アルバム5作も発売決定 http://www.cdjournal.com/main/news/the-rolling-stones/26663 ようやく「ラブユーライブ」がリマスターされる。 ゲットヤーヤーにつづいてライブアルバムが再発されている。 …

慌ただしい半日だった。 午前はコツコツとこなしてたけど、 午後2時頃からいろんな依頼がまとまって入って、 午後4時から会議だから慌ててこなした。 いろいろ疲れやもやもやがあっても、 「良いもの作ったやん」とほめられれば回復する。 そんな単純な性格…

先週末から続いてボビーウーマックにはまってます。 今更ながら再認識したきっかけは地元の図書館。 マイケルやマービンゲイが2・3作しかないのに、 なぜかボビーウーマックの作品がたくさんあって、 多分担当者にボビーウーマック好きがいるのだと思う。 ボ…

書こうと思って、忘れてたこと。 The Poet IIアーティスト: Bobby Womack出版社/メーカー: Razor & Tie発売日: 1993/11/01メディア: CDこの商品を含むブログ (1件) を見る ヘンテコなジャケットもあるけど、 ボビーウーマックはもっと評価されていいと思う。…