読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロック総研

ロック好きなおっさんです。音楽と7歳・6歳・5歳の年子三兄弟の子育てについて語ってます。

The Rolling Stones

ストーンズ三昧な日々

なんだか気がついたらまたしても2ヶ月以上更新してなかった。 ストーンズのモノボックスに熱中してたのと、新作発売前に自分が持っていない作品揃えたりして、 ストーンズ三昧な日々を送っていた。 「ダーティーワーク」が発売された当時は中学生で、 ちょ…

仕事始めとストーンズ

2016年怒涛の仕事が始まった。 3月までの仕事量を思うとあまり正月気分にひたれず。 初日から飛ばして仕事したからちょっと息切れ。 11月から始まる予定だった案件が全てずれ込んだのが痛いけど、 身体と頭を動かして頑張ろう。 怒涛の仕事ではあるが、少し…

抜け出せない習慣

人間が習慣を身につけるのは難しい…とか書いて2ヶ月。 ブログ書く習慣が全く抜けていた。 なんか尋常じゃない忙しさが辛かった。 周囲の非協力者と外部の協力者の温度差に 一喜一憂した2ヶ月間で精神的にも強くなれたかな。 辛い日々の間も音楽はしっかり聴…

耳の腫れとストーンズ

左耳の痛みはだいぶんひいてきたけど、 腫れているのか聞こえにくい。 一週間以上、音楽をちゃんと聴いてないので、フラストレーション溜まっている。 ストーンズのリマスターをヨドバシで、せっかく入手したのに。 ヘッドホンで行き帰りに聴きて-!ブラッ…

耳の痛みと鼻と山羊の頭

左耳が痛くなって一週間以上経った。 モノラルであっても音楽を聴く気なれない一週間。 先週の金曜日に最高潮になったので、 辛抱たまらず、紹介された病院に行った。 耳鼻科は長時間待たされる危険があるので、 あまり行きたくなかったけれど、 今回は完全…

下準備

明日から嫁さんの故郷である能登半島の穴水に出掛ける。 故郷とはいえ誰も住んで居ないので、 年に一度の大掃除に行くような気分である。 とはいえ、家の前に海が広がり、歩いて2分ぐらいの場所に海水浴場がある。 海水浴場とはいっても、人が少ないので、…

無事終了

一年間無事に仕事ができた。 何より身体が丈夫で健康に仕事できて感謝。 子供たちが元気に居てくれて感謝。 家を守ってくれた嫁さんに感謝。 周りの仲間達に感謝な一年の仕事生活できた。 明日からは子育て生活になりますが、 どうなることやら。 ゆっくりは…

クリクリ

次男がクリスマス・イブに義母宅に泊まったので、 一日遅れのプレゼントを子供達に送った。 目を覚ました娘が大興奮していた。 純粋な子供心を見るのは楽しい。 ブギー・4・スチュアーティスト: ベン・ウォーターズ,ミック・ジャガー,キース・リチャーズ,ロ…

腹痛

連休入る前からお腹がチクチクと痛く、 連休に入っても治まらない。 ウンとしたいが出そうにない。 食欲が特に無いというのが怪しい。 娘が一週間前にノロウィルスにかかった。 たぶんその余波だろう。 とはいえ、クリスマス・イブには治った。 家族でささや…

リラックス

昨晩は久しぶりに映画を見た。 映画と言ってもDVD。 何年振りだろうソファーでくつろいで、 何も考えずに画面を見ていたのは。 子供達が早く寝て、嫁さんもつられて寝て、 用事がサッと片付いたので、 発売したばかりのストーンズのDVDを鑑賞。 ザ・ローリン…

デレレン

今日は健康診断。 一年に一度の身体を見つめ直す儀式。 体重は増えたかなと思うけど、 お腹周りは昨年と同じだった。 ちょっと痩せんといかんと思う。Singles A's & B'sアーティスト: Zombies出版社/メーカー: Repertoire発売日: 2003/09/12メディア: CDこの…

刺激

土日はいつも通り子供とどっぷり。 嫁さん曰く「パパがいる時は娘のテンションが違う」らしい。 嫁さんは同じ女だから、どうしても厳しくあたってしまう裸子。 娘をとても愛しているし、かわいいと思っているが、 自分と重ねて、いろんな局面で突き放してし…

ハード本

昨日は現行を書いてアップし忘れていた。 帰宅した後に娘と遊んでいて、 娘をきつく叱ってしまい、 大泣きされて、逆に焦ってしまった。 一昨日は幼稚園に行った娘。 その時の様子を嫁に尋ねたら、 やっぱり大人しくて、いろんな人の顔を見ていたらしい。 家…

世知辛い世の中

再生JALの心意気 | 社会 | PHPビジネスオンライン 衆知|PHP研究所 余裕が無いなと思う。 世の中に出ればいろんな人が居る。 赤ちゃんが泣き叫ぶだけでなく、 酒臭い人と隣席することもあるし、 体臭がきつい人と臨席することもある。 ものすごくでかい人が…

格の違い

やっぱり格の違いというははっきり現れる。 声の張り、強弱のバランス、深み、一枚も二枚も上手である。 何がといいますと、マディ・ウォーターズとローリング・ストーンズの共演。 マディ・ウォーターズの曲名から名前が取られたのは有名な話。 1980年当時…

誕生

第三子が産まれた。 妊娠が判明した時は帝王切開から1年経っていず、 出産時でも1年6ヶ月と短いことを医師に指摘され、 出産のリスクを説明された。 嫁さんは「本当に産むの?」と言われたらしい。 もちろん担当医を変更してもらった。 そして母体が40歳と…

変態

マイブームのストーンズを続けて… 本日はストーンズのレアトラック集。「METAMORPHOSIS」 管弦楽団風にアレンジされた曲が多いのは、 アンドリュー・オールダムがお気に入りの、 ビーチボーイズ「ペットサウンズ」の影響だろうか。 と考えてたけど、こちらの…

友を待つ

Facebookがきっかけで、地元の友達とのやり取りが再開した。 結婚して以降はほとんど帰省してないし、 帰省しても親族回りでいっぱいだったりする。 みんなとのやりとりは昔と変わってない。 音楽の趣味が同じだった友達だから尚更だ。 「ストーンズの曲がど…

友を待つ

Facebookがきっかけで、地元の友達とのやり取りが再開した。 結婚して以降はほとんど帰省してないし、 帰省しても親族回りでいっぱいだったりする。 みんなとのやりとりは昔と変わってない。 音楽の趣味が同じだった友達だから尚更だ。 「ストーンズの曲がど…

憐れむ歌

今朝のニュース ロニー・ウッド、ストーンズとザ・フェイセズで ロンドン五輪の開会&閉会式両方に出演依頼が! 児島由紀子の「ロンドン通信」 | ブログ | RO69(アールオーロック) - ロッキング・オンの音楽情報サイト http://ignt.hk/yTHK7M ロンドンオリン…

飽和状態

最近自分が何を聴きたいのかわからなくなった。 いろんなタイプの音楽を聴いてたから。 そんな時は基本に帰ってローリング・ストーンズ YMOでも良いな…てなことを考えていたら、 急にZELDAが聴きたくなった…連想がよくわからんけど。 白井良明プロデュースで…

生誕祭

今日はクリスマスイブ。 恒例のクリスマス会を開催。 姪っ子が5歳だから五回目かな。 毎回サンタに扮して子ども達の前に現れる。 姪っ子のいっちゃんはもうそろそろ気がついてるかな。 「サンタさんが来てたのに何処に行ってたん?」 問い詰められ返答に困…

忘れ事

気がついたら一週間更新してなかった。 いつのまにか一週間が過ぎていた。 師走って言うぐらいだから、 時間が経つのが早い。 最近ストーンズやらチープト・リックやら、 ビーチボーイズやらBeckやらなんやらかんやら… いろいろと聴いて頭が混乱中。 自分の…

寒くて寒くて

非常に寒い。 底冷えってやつ。 島根に出張行った営業マンは 高速がチェーン規制で帰れないみたい。 冬は嫌だ。 このところストーンズばかり聴いている。 ロニーが加入してからの音も良い。 キースとロニーの絡みが生み出すグルーブが気持ち良い。 エモーシ…

シンプル・イズ・ベスト

「女たち」のデラックス・エディションが出たので、 貯まってたポイントで購入。 2009年のリマスター音源を聴くのは初めて。 前のリマスタより音の分離が良くなってるのかな。 ただ、低音が物足りないかも。 今回の収穫は“ビースト・オブ・バーデン”を見直し…

気分転換

毎日ビーチボーイズでさすがに飽きてきた。 ストーンズのライブも入手してたので聴く。 とにかく音が良くて、ロニーとキースの絡みがわかるし、 いつも控えめなビル・ワイマンのベース音もしっかりなってる。 音の洪水で全体がうねってグルーブしている。 こ…

ワクワク

ストーンズのライブが発売されているが、 ビーチボーイズの「スマイル」と併せて購入するので、 15日に入手予定。 ちょっと予習を兼ねて「Love You Live」 元々どんなバンドでも、ライブ版が好きでなかったのと、 特にモコモコした音色だったので、避けてい…

心地よさにくつろぐ

トム・ウェイツの新作が良い。 渋みのある歌声の格好良さと、 郷愁のメロディーで心を鷲攫み Bad As Meアーティスト: Tom Waits出版社/メーカー: Anti発売日: 2011/10/25メディア: CD購入: 1人 クリック: 12回この商品を含むブログ (5件) を見る さて明日は…

渋み

各所で評判が良いトム・ウェイツの新作。 我慢できずにゲット。 トム・ウェイツとの出会いは「レイン・ドッグス」 しゃがれた声と怪しい雰囲気と郷愁のメロディにノックアウトされた。 音楽の歴史と前衛性とが同居してた。 最近の作品はちょっと前衛色が濃か…

黄色い固まり

自転車での通勤が寒くなってきた。 子供達の鼻の周りもテカテカになってきた。 時々黄色い物体が鼻の中で固まっている。 見たら取りたくなってくる。 寝てるから、起こさないように取りたい。 取りたいけど、起こしたら問題だ。 ストレスの溜まる季節になっ…

暑さ寒さも陽がのぼる

最近ストーンズのリリースラッシュ。 11月には「サム・ガールズ・ライブ・イン・テキサス」が出る。 その次は「サム・ガールズ・スーパーデラックス・エディション」 普通のデラックス・エディションは出ないのかな。 それよりは「ブラック&ブルー」のデラ…

特定の業界向けの展示会がある。 42インチの液晶テレビを持ち込んで、 PVを流すので制作に取り掛かっている。 FinalCutExpressで作ることも考えたが、 最近Keynoteがぼんやりと理解できたので、 この際くっきりと理解するために挑戦中。 QuickTimeへの書出し…

撮影・編集した展示会のまとめビデオを見た人から、 多数お褒めの言葉をいただいた。 「褒められると伸びる」というよりは、 「褒められると気が緩む」タイプなんで、 ここは細心の注意を払って精進すべし。 素直に嬉しいんですけどね。 ライブビデオやらPV…

ずいぶん前に購入していたけど、 見れてなかった物をiPodに落とした。 レディース・アンド・ジェントルメン [DVD]出版社/メーカー: WHD ENTERTAINMENT(V)(D)発売日: 2010/10/13メディア: DVD購入: 5人 クリック: 19回この商品を含むブログ (21件) を見る 家…

仕事があることはありがたいこと。 とは言え、いろいろ降りかかって来て、 何から手をつけようか混乱状態。 混乱したままで何も進まない。 というのは良くないので、 優先順位をつけて処理している。 ただ処理してるだけにはしたくない。 そんな気持ちから、…

今日は鳥取へ急遽出張。 営業のサポートと関係会社の撮影。 昨日まで雪が降ってたようで、 綺麗な雪景色が広がっていた。 久しぶりに遠くへのドライブ。 たまたまカバンにストーンズが入っていたので、 帰路はずっと聴いていた。 一緒に行った後輩は退屈だっ…

ここ半月ほどは自分の未熟さが嫌になることが多く、 自己嫌悪に陥ることが多い日々でした。 仕事の事・プライベートの事どちらも、 未経験な事が同時に、多数降り掛かってきた感じ。 何故か昨日ぐらいからは勇気が出て来て、 頭のめぐりがはっきりしてきたよ…

嫁さんと娘が先に能登に行ったので、 一人の時間を堪能。 ここぞとばかりにストーンズDVDを見る。 (日本語字幕入)ストーンズ・イン・エグザイル~「メイン・ストリートのならず者」の真実 [DVD]出版社/メーカー: ヤマハミュージックアンドビジュアルズ発売日:…

買っちゃいました。 どうしても真実が知りたいのですよ。 (日本語字幕入)ストーンズ・イン・エグザイル~「メイン・ストリートのならず者」の真実 [DVD]出版社/メーカー: ヤマハミュージックアンドビジュアルズ発売日: 2010/07/28メディア: DVD購入: 2人 クリ…

なんでストーンズが好きなんやろね。 歌は下手やし。 ギターもうまくはないし。 チャーリーもなんか変やし。 NHKでやってた教授の番組「スコラ」でやってたけど、 「リズムのズレがグルーブを生む」らしい。 奇跡的に独特のグルーブが発生するズレがあるのね…

昨日の帰り道に購入して、 今朝のワンちゃん散歩中に iPodに取り込みをしてから、 通勤電車の中でDisc2を聴いた。 " title="メイン・ストリートのならず者">メイン・ストリートのならず者アーティスト: ザ・ローリング・ストーンズ出版社/メーカー: ユニバー…

XTC→キリンジ→ジミ・ヘン→ストーンズ こんな流れでストーンズブームがやってきた。 偶然だが、来週は「メインストリートのならず者」DXが発売。 いい感じで聴けそう。 " title="メイン・ストリートのならず者">メイン・ストリートのならず者アーティスト: ザ…

久しぶりにベースを弾いてると、 耳コピをしたくなった。 耳コピと言えばコレ イッツ・オンリー・ロックン・ロールアーティスト: ザ・ローリング・ストーンズ出版社/メーカー: USMジャパン発売日: 2009/06/24メディア: CDこの商品を含むブログ (4件) を見る …

『メインストリートのならず者』の情報が来たね。 【The Rolling Stones】ローリング・ストーンズ『メイン・ストリートのならず者』がデラックス・エディション化!未発表音源もあり - CDJournal.com ニュース DVDの映像はスーパー・デラックス・ボックス・…

土曜日は午前中から職場でちょっと仕事をして、 帰り道に書店をブラブラとして一人歩きを満喫。 その書店で惹き付けられたのがこれ。 内田裕也 俺は最低な奴さ作者: 内田裕也出版社/メーカー: 白夜書房発売日: 2009/11/16メディア: 単行本(ソフトカバー) …

「Between the bottuns」良いな。 昨日から何度聴いただろう。 今まで何度も聴いていて、 わかりそうで、わかりにくかった作品。 ストーンズの作品という期待感とは 異質な作品だから? 変てこな感触が気持ち良くなってきた。 ビトウィーン・ザ・バトンズ(UK…

更新せずに放ったらかしてましたが、 週末の金曜日から2泊3日で福岡へ帰省してました。 娘を連れての初新幹線は特にトラブルなく、 実家についてからも和やかに過ごせた。 ただ娘がもうすぐ7ヶ月だからか、 人見知りが出て、我が父・弟・兄が近寄ると、泣く…

ロニーもようやくチャックベリーや ジェームスブラウンに並んだかな。ストーンズのメンバー逮捕 恋人に暴行か http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009120401000046.html ロニー離婚してたんやね。 ナウ・ルックアーティスト: ロン・ウッド出版社/メーカー: …

我が弟に子供が産まれた。 今朝連絡があった。 おめでたいことだ。 性別は男の子らしい。 名前は「能」の字を使っている。 これで三代つづけて「○○よし」である。 子供の頃は「能」三兄弟と言われるのが、 嫌だったような、うれしかったような、 微妙な感覚…

今日はDANCE三部作の一番目、 “Dance with Mr.D”収録の「山羊の頭」 この時期の音はゲストメンバーの ビリープレストンの役割が大きかったのかな。 このアルバムはドロドロしていて、 一番ファンキーというか、 ソウルフルなアルバムと思っています。 山羊の…